自由気ままに。

自由気ままに趣味、日常のことを綴っています。ジャニーズやAKBGのこと、庭園や花のこと。内容もテンションも日によって様々。よろしければお付き合いください。

僕はただ、貴方に会いたいだけなんだ(´ω`045)

 

こんばんは✩

最近バタバタしててなかなかまとまったブログを上げられないひにゃたでございます(^^;)

 

下書き保存してるのいくつもあるんですけどね。w マイペースに上げてくのでお付き合いくださいm(_ _)m

 

 

さてさて、日付変わって明日ですか。

 

Hey!Say!JUMP デビュー10周年

 

ということで、当日は東京体育館でファンクラブ会員限定のイベントが行われます!

 

ご存知の方も多いかなと思うのですが、キャパはなんと1万人。

ファンクラブ会員全員が応募するわけではありませんし、既に退会している人も多いのですが、Hey!Say!JUMPのファンクラブ会員数は現在約47万人にものぼるそうです。

 

「当たるわけねぇじゃん!!!」

 

が多分ほぼ全員の叫び。

私も泣いた。w

 

でも、一応発足時からファンクラブ入ってるので当選期待してしまっているというか、どこかで当たると信じてる自分もいて。

 

いづれにせよ落選辛かったですねー。

高額転売も多いので尚更です。

 

ただ会いたい人がチケット取れなくて、お金儲けだけ考えてる人が当たる。なんて不公平な世の中なんだ…

 

 

ん?何が言いたいかって?

それはもうただ一つですよね。

 

 

薮さん会いたいよーーー!!!

 

 

ほんとどこに行ったら会えるんですか( ;∀;)

 

10年間薮さん見てきて、やっぱりデビュー日お祝いしたかったです。。

 

ちょっとここからは私の懐古話にお付き合いいただけたらと思うんですけど…

 

過去にも書いたことあったかな。

10年前、突然Ya-Ya-yahからHey!Say!JUMPになった時は正直よく分からなかった。

ただ「薮が好き。」その気持ちだけでついてきました。

 

デビュー当時の写真見ると、まだみんながみんなHey!Say!JUMPになりきれてなくて、「まだYa-Ya-yahだな」とか「J.J.だな」とか未だに思うんですよ。

 

正直、今思い返すとJUMP担って堂々と名乗ったことって少ないかもしれません。

なんだろ、Twitterとか形式上って言うんですかね?みんな書いてるしとか、既存のタグに含まれてるからってことで書いたことは沢山あるんですけど、「私JUMP担です!」って実感したというか、心から思ったことって多分ほとんどなくて。

 

まぁきっと、上記のことはJUMPみんなが好きっていう方からすると怒られちゃうのかもしれないですけど。

 

やっぱり、心のどこかでコンプレックスじゃないですけど、Ya-Ya-yahが解体されたことがずっと引っ掛かってたんだと思います。

 

これを思ったのは、I/O アリーナツアー最終日、北海道で「JUMPで良かった!」と薮さんが言ったのがきっかけで。

これを聞いて、私も「JUMP担で良かったんだ」って気付かされたし、10年間JUMP担ってことが自分の中でふわふわしてたけど、11年目からはJUMP担ということに誇りを持てる人になれるかななんて思ってます。

 

 

デビュー日目前にしてね、こう思ったからこそちょっと後悔があるんです。

 

これも結構封印してて詳しいことは1人2人にしか話してなかったことなんですけど、もう書いていいかななんて思うので書きます。

 

I/O アリーナツアー横浜公演。ファンサの話です。人によっては自慢みたいに聞こえちゃうかもしれないし、嫌な人は以下読まないでください。自己判断に委ねます。

 

 

 

私が今回持って行ったうちわは、やぶんぶんが貼ってある薮うちわ(いつもの)と、「薮くんのファンで幸せだよ」カンペ、「10年間ありがとう これからもずっと大好き」カンペの3つ。

 

今回2曲目で気付いてくれて、名前は一切呼んでないけど、いつもの薮うちわ見つけて近くを通る度に頷いてくれました。なので、カンペのことは全て伝わってます。

 

けど、全て薮さん個人に対するメッセージであってJUMP全体のことは書かなかったし伝えなかったなと思って。それが唯一の後悔。

いつか伝えられるかな…

次のアニバーサリーまでお預けかな…

 

やっぱりイベント行きたかったに尽きるのかもしれない。好きだよ薮さん。好きだよJUMP。

これからもずっと愛してます。気持ちだけでも明日届きますように。

 

イベント当選して行かれる皆さん、楽しんできてください。落選した皆さんは気持ちだけでも東京体育館に向けて飛ばしましょう。イベントの成功を願います。