自由気ままに。

こちらのブログに辿り着いてくださった皆様初めまして、ひにゃた と申します(´ω`) こちらのブログでは主に趣味について自由気ままに綴っております。ジャニーズ、NMB48、ミュージカル、ハーブ、グルメなどなど。お気楽にご覧ください

Hey!Say!JUMP(´ω`030)

 

こんばんは(´ω`)

 

今回は11/15に更新したHey!Say!JUMPを振り返ろう企画の2008年上半期版を更新したいと思います(∩´∀`)∩

物凄く間が空いてしまった…w

 

 

Part2.

シングルは?俺らデビューしたんだよね?

コンサート強行開催の第2次下積み時代

 

 

2008年1月〜3月

NTV系連続ドラマ「1ポンドの福音」 出演(山田/3話ゲスト知念)

Hey!Say!JUMPになってからの個人仕事第1弾。KAT-TUN 亀梨くんのバーターです。

他の事務所事情はよくわからないのでこういった書き方になってしまうのですが、バーターってジャニーズ事務所お得意の手法なんです。Jr.としては1人前だったから、あるいは魅力があったからデビュー出来たのかもしれません。でもデビュー組としては右も左も分からない下っ端。先輩を見て学びなさいということで下積みと名前売りを兼ねたバーターが多かったのがこの年です。

でも、亀梨くんのバーターがあったからこそズムサタAP(アシスタントプロデューサー)としてズムサタに沢山取り上げていただけました。

 

※でもこれ書いたあと、バーターは良くないことだって誰かから怒鳴られる夢を見ました… そんなに悪いことなのかな?

 

2008年3月4日〜3月30日

舞台「DREAM BOYS」出演(薮)

デビューしてから初舞台。薮自身DREAM BOYSには前身となるDREAM BOY以来約4年ぶりの出演でした。会場は帝国劇場。主演の亀梨くんには山田に続き大変お世話になりました。

 

2008年3月20日〜3月26日

「第39回 春の高校バレー 全国高等学校バレーボール選抜優勝大会」サポーター就任

薮はDREAM BOYSと時期が被っていた為掛け持ちでの仕事となりました。薮不在の日も何日かあったと記憶しています。

 

2008年4月4日〜5月6日

「Hey!Say!JUMP Spring Concert 2008」開催

初の全国ツアー開催にもかかわらず、高木雄也出演予定なし。9人でのツアーとなりました。

また事前の高木不在アナウンスがなく、ファンの間では衝撃が走りました。

 

2008年4月6日〜2009年3月29日

「時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey!Say!」放送(山田/中島/森本)

平成ファミリーズが番組名、内容を変えリニューアル。メンバーは引き続き上記3名でした。

 

2008年4月8日〜2013年9月17日

百識王」放送

前身番組であり、メンバーもJr.時代多数出演していた百識がリニューアル。 はじめはロケやスタジオ等で10人が週替わりで出演していましたが、いつしかJr.も出演するようになり、JUMPからは岡本固定になりました。

 

2008年4月8日〜4月12日

舞台「DREAM BOYS」ゲストとして出演(薮)

同舞台東京公演ではメインキャストとして出演していましたが、大阪では同時期にコンサートツアーがあったこともありゲスト扱い。東京で薮が演じた役は当時関西ジャニーズJr.であった中田大智が演じました。

 

2008年4月12日

NTV系スペシャルドラマ「先生はエライっ!」出演(山田/知念/中島/有岡)

 

2008年4月19日〜6月28日

NTV系「ごくせん」出演(高木)

春のコンサートツアーで高木が欠席したのはこの撮影のためです。

当時関西ジャニーズJr.内ユニットB.A.Dの中間淳太/桐山照史も出演し、ドラマの挿入歌「俺たちの青春」が制作されました。また高木雄也と愉快な仲間たちとしてMステにも出演しました。

 

2008年5月17日〜6月8日

「2008年北京オリンピック バレーボール世界最終予選」スペシャルサポーター就任

春高バレーに引き続き就任しました。

 

2008年5月21日

Dreams come trueリリース

前作から約半年ぶりの新曲。

オリコンウィークリーランキング初登場1位獲得、推定25万枚

 

2008年6月14日

CX系「古畑中学生」出演(山田)

CX系初出演、初主演

 

2008年8月2日〜9月5日

「SUMMARY 2008」出演

2004年、2005年数とメインキャストを変え上演されてきたSUMMARY

この度お台場に特設会場を作り満を持しての復活でした!

Hey!Say!JUMPをメインとし、Jr.も多数出演。

個人的な思い出はグッズ列の暑さ。出演メンバーが多い為グッズの種類も多く、回転率が悪いので熱中症と戦ってました。当時の物販は懐かしのグッズリストに購入品をチェックする式。知る人ぞ知る販売方法かも。

 

 

上半期は個人仕事も固定メンバーのみ。シングルも出ないからコンサートも同じ曲のオンパレード。先輩の曲も歌ってました。

今思うと仕事の優先順位もバラバラで、ただ目の前の仕事をこなすので精一杯、そんな時期だったなと思います。

まだね、夏までしか書いてないので続きを楽しみにしていただけたら嬉しいです!